〒733-0002 広島県広島市西区楠木町1-15-24
TEL:082-296-3050
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

最先端ツール(ドローン・SDGs etc…)を中心に用いて、
地域の課題解決に取り組みます

太陽光パネル点検における最先端設備を用い、
効率的かつ高い精度のソリューションを提供

ドローンにサーモカメラと搭載し上空より点検を行う従来よりも省力化した太陽光パネル点検ソリューションを提供します

ドローンを用いた地域活躍型人材の育成

ウエストニュージーランド村ソーラーパークの一部を改修し、オフィス・教室、 並びに太陽光パネル点検の実証実験エリアを保有し、操縦技能を習得できる実践型練習場 を完備した「ドローンスクール安芸高田校」を開講しました。

「ドローンの学校®︎ 安芸高田校」
太陽光パネル点検の実証実験エリアを保有し、操縦技能を習得できる実践型練習場を完備

飛行訓練場
東京ドーム約20個分の敷地面積を有します。
目視外飛行やインフラ点検の実証フィールドとしてもご活用いただけます。
SDGsを学び、実践する場
セミナールームを完備。
使われていない施設等を再利用して、地域課題解決の糸口を学びながら実践するフィールドです。
訓練用太陽光パネルの設置
太陽光パネルをサーモグラフィカメラにて点検する場合、精度の高い点検結果を出すためには、その時の天候や日照に応じて、正しく設定をする必要があります。
あらゆるケースを想定した、訓練設備を整えています。
SDGsを学び、実践する場
セミナールームを完備。
使われていない施設等を再利用して、地域課題解決の糸口を学びながら実践するフィールドです。

「ドローンの学校®︎」安芸高田校 開催スケジュール

開講日 申込状況
 国土交通省飛行許可・承認申請コース
2019年
11月19,20,21日 9:00-17:00
受付中
残席:4名
※申込締切:11月12日
定員になり次第、募集終了
 国土交通省飛行許可・承認申請コース
12月 随時受付中
受付中
残席:12名
※申込締切:12月1日
定員になり次第、募集終了
太陽光パネル点検コース
12月開校スタート予定
詳細はお問い合わせ下さい

空撮(静止画)コース
12月開校スタート予定
詳細はお問い合わせ下さい

空撮(映像)コース
12月開校スタート予定
詳細はお問い合わせ下さい

太陽光パネル点検コース
12月開校スタート予定
詳細はお問い合わせ下さい

期間限定!お得なキャンペーン実施中!

「ドローンの学校®︎」安芸高田校 開校記念 特別キャンペーン実施中
お申込 先着10名様に
屋内練習機体 「TELLO」を プレゼント
通常価格 12,800円
キャンペーン期間:2019年10月15日〜19年12月31日
こちらのホームページからお申し込みいただいたお客様

スクール受講から
飛行許可・承認取得までの流れ

  • 1.問合せ・資料請求
    まずはお問合せいただき、資料請求をしてください。
  • 2.受講申し込み
    お申込み用紙をお送り致しますのでご記入後、
    メールまたは郵送にてお申し込みください。
  • 3.受講料のお支払い
    お申込み後に受付のご案内を返信させて頂きます。
    その際に、受講料のお支払方法をご案内させて頂きます。
  • 4.受講スタート
    座学と実技を3日間受講して頂きます。
  • 5.筆記・実技試験
    3日目の最終日に受講して頂いた内容について、
    筆記と実技の試験を受けて頂きます。
  • 6.スクール修了証の発行
    筆記と実技の試験合格者の方に「ドローンの学校®︎」安芸高田校より
    修了証と飛行履歴証明書をお渡し致します。

  • 7.国土交通省への飛行許可・承認申請、許可証の受領
    申請してから最短で10開庁日で許可・承認がおります。

  • 6.スクール修了証の発行
    筆記と実技の試験合格者の方に「ドローンの学校®︎」安芸高田校より
    修了証と飛行履歴証明書をお渡し致します。

news

2019年9月14日、株式会社 skyer-west はウエストニュージーランド村 ソーラーパークに「ドローンスクール安芸高田校」を開校
2019年9月14日
このたび、ウエストニュージーランド村ソーラーパークの一部を改修し、オフィス・教室、 並びに太陽光パネル点検の実証実験エリアを保有し、操縦技能を習得できる実践型練習場 を完備した「ドローンスクール安芸高田校」を開校します。

詳細は下記URLをご参照ください。
https://www.west-gr.co.jp/news/2274/
株式会社skyer-westが創設されました
2019年3月05日
株式会社ウエストホールディングス(本社:広島市西 区、代表取締役会長 吉川 隆、以下「ウエストグループ」という)と、株式会社skyer (本社:鳥取県西伯郡大山町、代表取締役 宇佐美 孝太、以下「skyer」という)が、 連携してドローンの活用分野の拡大を視野に入れ、ドローンの操縦ができる人材を育成し、 太陽光発電所の保守点検業務、効率的なメンテナンスサービスのソリューションを提供する目的で設立した会社です。
株式会社skyer-westが創設されました
2019年3月05日
株式会社ウエストホールディングス(本社:広島市西 区、代表取締役会長 吉川 隆、以下「ウエストグループ」という)と、株式会社skyer (本社:鳥取県西伯郡大山町、代表取締役 宇佐美 孝太、以下「skyer」という)が、 連携してドローンの活用分野の拡大を視野に入れ、ドローンの操縦ができる人材を育成し、 太陽光発電所の保守点検業務、効率的なメンテナンスサービスのソリューションを提供する目的で設立した会社です。

芸備線全線復旧を祈念して

平成30年7月、西日本豪雨による不通から1年3か月余り、JRや地元の皆さんの復旧作業により、令和元年10月23日、芸備線が全線運転再開となりました。

しかしながら、今年も9月の台風15号や10月12日に東日本を縦断した台風19号により大きな被害が出ており、西日本豪雨を上回る災害ごみの処理に2年以上かかると言われてます。

このように最近では「50年に一度」「100年に一度」という想定外の雨量で河川の氾濫や大規模な浸水被害が相次いでいます。そして、地球温暖化により今後もこれまで以上の大雨が増えると想定される中、世界の平均気温は既に産業革命前と比べ約1度上昇し、この先、パリ協定が努力目標とする1.5度の上昇に抑えても、猛暑や豪雨、干ばつの頻度が高まり、食糧や水、資源の不足が拡大すると指摘されています。

我が国は、温暖化ガスの排出量を30年度に13年度比で26%減らす目標を掲げていますが、原子力発電所の再稼働は進まず、石炭火力についても具体的方針を示せない状況にあります。
企業や個人においても持続可能性に着目されるようになり、将来の重要性についても理解は進んできましたが、まだまだ目先のことに心奪われてしまいます。

こうした中、温暖化防止活動を牽引しているスウェーデンの16歳、グレタ・トゥンベリさんのように私達一人ひとりが危機感を共有し、地球温暖化防止に向けて真剣に取り組む勇気が必要なのかもしれません。

私達は、これからも地元をよく知り、しっかり守るための行動により、安芸高田市のお役に立ちたいとの思いを持って企業活動を行って参ります。
胸につけたSGDsのピンパッチが単なるファッションではなく、またビジネスの入り口の会話で終わらぬように。

skyer-west社員一同

会社概要

skyer-westとは

株式会社skyer-westは、株式会社ウエストホールディングス(本社:広島市西 区、代表取締役会長 吉川 隆、以下「ウエストグループ」という)と、株式会社skyer (本社:鳥取県西伯郡大山町、代表取締役 宇佐美 孝太、以下「skyer」という)が、 連携してドローンの活用分野の拡大を視野に入れ、ドローンの操縦ができる人材を育成し、 太陽光発電所の保守点検業務、効率的なメンテナンスサービスのソリューションを提供す る目的で設立した会社です。
会社名 株式会社skyer-west
住所 〒733-0002 広島県広島市西区
楠木町1-15-24
電話番号 050-6874-5835
代表者 宇佐美 孝太
資本金 ¥1,000,000
設立 2019年3月5日
設立 2019年3月5日

お問合せ

ご不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
担当者より24時間以内にご連絡差し上げます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信